首長訪問!


 3月18日(火)、高円宮杯FWC福井大会の国際大会・予選に福井県代表選手として出場する巻下陽子さん(中央大・春江町出身)が、松浦 豊春江町長に大会出場の報告を行いました。

 会談では、最近の大会成績についての報告や、フェンシングを始めた小学校時代の思い出など、終始なごやかな雰囲気で会話が弾みました。

 松浦町長は「ワールドカップ福井大会には世界から強豪が集まるが、是非、普段の練習の成果を出して、悔いの無い大会にしてほしい。」と激励があり、巻下陽子さんは「全力でたたかい、頑張ります。」と思いを語りました。 

 なお、会談の内容は春江町の広報紙にも掲載される予定です。

 

談笑する松浦町長と巻下陽子さん 握手で激励!