首長訪問!


 3月25日(火)、4月にイタリアで開催される「2003世界ジュニア・カデ・フェンシング選手権大会」に日本代表選手として出場する中野希望さん(武生商業・武生市出身)が、三木 勅男武生市長に大会出場の報告を行いました。

 訪問には武生商業高校の漆崎 勲校長と、同大会に選手団のコーチとして参加する同校フェンシング部監督の諸江克昭氏も同席し、大会出場決定までの報告や、フェンシングを始めた動機など、なごやかで温かな雰囲気の中、会話が弾みました。

 三木市長は「世界選手権やワールドカップ福井大会では、普段の練習の成果を生かして、思いっきり全力を出して頑張ってほしい。」と激励があり、中野希望さんは「はい、悔いの無いように頑張ります。」と答えていました。 

 

世界との差は、このくらい・・・? 三木市長も熱心に質問を!
左から漆崎校長・中野さん・三木市長・諸江監督 握手で激励する三木市長